2015年9月27日日曜日

「できないんだもん」戦略


こんばんはー ruでっす!


土曜の夜ですね!!!

きょうは曇り空だったこともあって、なお一層家でだらーんと過ごしていました(´▽`)



ときどき瞑想したり。 …できなかったり。

 
by amountaineer

わたしの場合は布団の上でただ胡坐かいてるだけですけどね。


昔の彼氏に、
「ruは続けないからダメなんだよ!」とダメ出しされたことを覚えています。

ほんとにごもっともなことで。



「できないんだもん」というのがわたしの悪い口癖だったようで、

保育園・幼稚園時代のアルバムの吹き出しにすら採用されています。


大人になってから見て、ゲッと思いましたね。



つくづく甘ったれてんな、と。



甘ったれと完璧主義は、表裏一体なところがありますからね。


「できないんだもん(だから代わりにやって)」
「できない(と最初に言っておけば失敗しても傷つかずに済む)(ほらできなかったでしょ)」

とか、まあ高くてグラグラしたプライドを守るための防衛線です。



まあそれで、大学時代の彼氏は、
わたしのダメダメっぷりをしっかりわかっていたので、

瞑想ワークも、割と早い段階で飽きてやんなくなったわたしに喝を入れてくれたんですね。



当時はそれでもやんなかったけど、

今はもうそういう自分に飽きがきたので、逆に再スタート。 必死です。笑


人が言うからじゃなくて、じぶんのためにやっています。




ほんとーに、人にはタイミングというか時期というものがあるのだと思いますね。



「自分探し」にふらふらして、

何がしたいのか分かんない!自分のキモチが分かんない!!
とたくさん人にアドバイスを求め、

よけいに方向性を失い迷子になり。



それでの今。



結局じぶんでじぶんの感情に向き合うしかないし、リスクとってケツ拭かないといけない☆
ってことによーやく気づいた。


考えてみれば、それが一番いやだったんだよね。

自分で選んで、その責任を取ること。



人に「これが正解だよ」って言ってもらいたかった。



でも、まともな人ほど、人のこと思ってくれている人ほど、そんなこと言わない。

口が裂けても言わない。



言わないようにだけ頑張ってる、って言ったほうがいいくらい。




あの時は、素っ気なくて冷たくて優しくない対応だと思っていたけど、
(いや、あの時でさえそれが愛情だとわかってはいたけど)

今は少しだけ進歩したのか、感謝できる。



人におんぶにだっこで道を選んでもらい、しかもその責任までとらせようという、

面倒くさいがきんちょですみませんでした!!!!


それでも向き合ってくれて、
いつか分かるはずだと信じて誠実な対応をしてくれてありがとうございました。



今も幼稚で、最近は怠け者プレイにはまっていますが、
それでも自分の機嫌をとれるようになりました。

自分がイライラしてるのを、人のせいにしなくなりました。


ほんっと良かったと思います。

お蔭さまです。



道は果てしなく長ーーく見えますが、
もう少しスピードアップして進んでいけるように精進します。


瞑想も、少しずつは、進歩してるんじゃないか。(と思いたい)

亀の歩みだけど。



じゃーお休みなさい(^^)/~~~ ばいびー



にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)



2015年9月26日土曜日

わたしがサボるなんてありえなかったけど今はインチキしてます


こんばんはー ruです(*´▽`*)



シルバーウィーク終わってまた土曜かー

最近、お仕事もなかなかの手抜きっぷりで、
ストレスがなお一層ゼロに近づいているので、あんまり関係ないけどねー




とかゆって


さぼるのに慣れてないから、罪悪感あるけど。


わたし、本当にマジメだったから。


キマジメと言ってもいいくらい、
手抜きとかさぼりとか不誠実とかインチキとか、そういうの嫌いだったの。



たぶん母上の影響が大きいんだと思うのだけどね。


夏休みの宿題とかですら、
全然やらないかマジメにやりきるか!

ゼロか百かの究極の二択っぷり!!!(´▽`)



ほどほどに、不可もらわない程度に力入れずにやって逃げ切るみたいなこと、
やったことないんだよね。


だってそういうのって、悪いことだと思ってたからね。



自分が正直で誠実ないい人間だと思っていたし、

ずるい人が得をして、真面目な人がバカ見る世界なんていやだーーーーと思っていた。



許せなかった。

めっちゃジャッジしまくっていた。



でも、そういう考え方だと、疲れるんですよね。


疲れた。

しょっちゅうから回ってたし。



じぶんが息苦しい。



よく考えたら「マジメに正直に、という生き方こそが正義」なんて、誰が決めたの?だよ。



だーかーら、

そろそろ善悪のジャッジも手放したくなったし、


ほのかに罪悪感が主張しているのも感じながらも、
わたしはフマジメでずる賢い、サボり人間になってみているのです。



つまり、サボって手を抜きながらもお金はしっかりもらう、という意味ね。



以前のわたしが、「そんなこと決してしてはいけない」と思っていたこと。





……すると結構、たのしいんだよね(*´▽`*)笑

サボってんだからさ、楽だし。

あと自分がずるしてると、人のことも責めなくなるよね。
いい加減だったり、へましても、別におっけーみたいな気持ちになるよ。




ただ、ほのかに残るこの罪悪感が、

ココロからのものなのか、
未知のチャレンジに抵抗する習慣エゴの断末魔なのか。



もう少しチャレンジを続けて、それから再度方向性を考えてみようと思うよ。





そういや、ヒプノセラピーを受けたときにも、
「意地悪な人には意地悪で返していいんですよ」みたいなこと言われた(言った)な!

それもありえんと思ってたわ。


悪意を投げられても誠実にいたい、と思ってた。


でも聖人になんかなれん。

我慢して押さえつけても、
結局は胸とオナカにどんどんどんどんヘドロのように溜まっていくだけ。


時間が経ってからヘドロさらいするのも大変なもんだ。


それくらいなら、

嫌な感情が出てきたら自分で感じ切るのも大事だけど、
ありえんくらいに腹立ったら冷静に怒りを放出するのもいいなと思う、最近。




みんながそんなことしてたら社会は大変なことになるよ、
うまくまわっていかないよ、

うん、そうかもしれん。



いい加減なことばっかりやってたら罰が当たるよ、
天は見てるよ、


うん、ほんとだよねー。怖いよー。




でももう少し実験を続けて、

自分の中の偏りがシャッフルされて価値観が柔軟になってから判断するよ。




いい人間より、目くじら立てない柔らかいじぶんに、今はなってみたい。





にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)




2015年9月23日水曜日

がんばってオトコ気見せてくれてありがとう(*´▽`*)恰好よかったよ。


シルバーウィーク最終日、いかがお過ごしですか?


ruです(*´▽`*)


わたしは、まったく特別なことをせずだらっと過ごしてしまいました。

でも敬老の日にオジー オバーの笑顔を見たし、
感じることはそれなりにあった数日だったので、いいかなと思います。



そうそう

昨日の夜は例のオレンジ色の下着を着て飲み会へ参加してきました 笑




収穫はゼロです。


いい人たちでしたよ(´▽`)

ただ、多分わたしもわたし以外の人も、
プライベートでお会いする人たちはいないかもしれないな、という感じ。


自分に関して言えば、
「出会い」だけを目的にした場というのは、実際に「出会う」には効率が悪い気がしました。

日常の中での出会いがいいですね。





でもわたしは、

過去のイロコイ で書いてきた彼(もう振られたけどね)に対しての気持ちが、

ただ「久しぶりに男性と接したから」という理由ではなかったと確認できたのでよかった。



彼は、

(自分から)オゴッてくれないし、

わかりやすい感情表現もしてくれないし、

なんか変わってる人だけど、


それでも彼がいいんだなーと確認できた。



だから、もう頑張って次に進もうとか諦めようとか、じたばたするのをやめようと思う。


向こうはどうせなんとも思ってなかったんだ、とか
さっさと次の恋に進んでいるに違いない、とか

20代の最後の年にいい恋愛をしてないなんてもったいなさすぎるとか。


そういう打算的な妄想で抵抗するのをやめよう。


友達には、「ruの引きずりっぷりがすごい笑」と笑われたが、仕方ない





いつの間にか消えてなくなるまで、
その感情が胸の中に居座り続けるのを認めようと思った。




これがわたしの一番の収穫。




あ、それでそれで。

今回、男性陣ががんばってくれて、二次会と三次会分は全部支払いをしてくれたのです。

収穫ないだろうに申し訳ないな、と思いつつ (._.)



だから最後に、
お礼としてブラックサンダーとか駄菓子チョコを買って男性陣にお渡ししました。


「男気見せてくれてありがとうのキモチです」とゆって。



ブラックサンダーじゃ、あれだけどさ。

しかも「40」とか「50」のシールついてるやつだけどさ。笑


ちゃんと素直にお礼言えてよかった。 (これが収穫2)




男性陣、頑張ってくれて本当にありがとう!!!!

今回は出会いなかったかもだけど、素敵な女性と結ばれることを祈ってます。

あなたたちの前途に幸あれ!!!!!!
(●o≧д≦)o





はい。

そんな飲み会の翌日でした(´▽`)


じゃあまたね。




にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)



2015年9月21日月曜日

自分をいやらしいと感じるとき(詩)

自分をいやらしいと感じるとき、

自分はどんな表情をしているのだろう。



自分をいやらしいと感じるとき、

わたしは人の顔色を窺っている。



わたしはいやらしい。

嘘つきで、きれいごとを言って、虚栄心が強い。



わたしは人に嘘をつくだけでなく、自分にも嘘をつく。



素晴らしい人間と見せかけたい、

そのために、大きな声で笑ったり、お金を多めに出したりする。



いやらしさが忍び寄る。



損をしたくないと思う。

恥ずかしくて言いたくないくらい小さなことを問題にして、なんどもなんども同じことを考える。




知られたくないと思う。



いやらしくて卑小でいじけた暗い自分を。



弱い自分を。




わたしが自分をいやらしいと思うとき、

わたしは何度も自分に傷つけられている。



もういいよ。




うんざりだ。




はっきり言って、人の表情を窺って縮こまっている自分にうんざりしているんだ。



どうしてそうなの?


しょぼい自分を認められないの?


痛々しさを覆い隠そうとするの?

偽善者。





から騒ぎにはうんざりだ。




世界は見捨てない。




静かなところにいきたい。




誰がいなくても、

いやらしさを責める表層の自分とは、何度でもお別れする。




夜を感じる。


2015年9月20日日曜日

オレンジ色の下着by wacoal  他

こんばんは、ruです。



とっても眠いです。

ついさっきまで、ふとんに顔を押し付けてヨダレたらして寝てました(´▽`)


でも日記書いて寝ます。



今日は、敬老の日のためのプレゼントを買いに出かけました。

おばーちゃんの服は買えたけど、
おじーちゃんのはまだ。

明日再び旅に出ます。可愛いポロシャツ見つかるといいな。




そんで、

自分のものは結構いっぱい買っちゃった。(;'∀')


reebokとadidas のヨガウェアボトム2枚に、
ワコールのブラ2枚、ぱんつ1枚。笑

total 14000円くらい?(アウトレットだから)


 

下着は割とシンプルめなレースの。
色はオレンジと白で色ちがい。(両方PC夏だと思う)
白のほうは、ネットでソングを買う予定なので上下セットはやめましたー


お金、天から落ちてこないかな…

交友関係に気前よく出そうとするとガンガン出ていくようで、
まじでおさいふに余裕ないのですが、あんまり抵抗がなかったので買っちゃいました。


カード決済なのが、あまりよくないのでしょうか?



……いや。

気分よくお買い物できたんだから、わざわざ悪く考える必要もないな。

買ったものたちは、
これからの日々の中で活躍してもらおう!





ぼーっとした頭でなんとなく下着を選んでるとき、
「わたしはきっと新しい恋に備えているんだろう」と思っていたけど、そうでもないかな。


まず、わたしはまだ次の恋愛なんて望んでないし、

新しい男性の登場を受け入れる態勢は整っていない。



でも何かしら手あたり次第にやってみて、新しいエネルギーを取り入れて、
自分の状態に風を入れたいということだ。


オレンジ色のものなんて持ってないから、
オレンジのエネルギーを取り入れたいってこともある気がする。


元気で無邪気ではつらつとしていて、女子っぽい(*'ω'*)



うん、
確かにオレンジにはときめいた!♡




実はあさって飲み会だから、
あまり経験のないいわゆる合コンというものだから、

恋愛うんぬんは別にして、男女問わず楽しい出会いになりますようにという願いもこめて。



よし、あさってはオレンジを初卸しよー(*´▽`*)



眠いけど、
がんばって数分は瞑想してから寝ます。



おやすみ bye~(^_^)/~




にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)







2015年9月18日金曜日

結局「おトク」につられたんだな、赤いインポートワンピ



レイアウトが崩れて、それを直せません。ruです。

詳しい人に見せて直してもらうか、現状維持か。
どうしよっかな。





きょうも日記。



さっき、「探偵の探偵」というドラマを見て、
門脇麦ちゃん、やっぱりいい女優さんだなー♡と思っていました。

狂気、
腹くくって演ってるかんじが、よいですね!


そんでパーソナルデザインなんだろーと考え始めて、
画像なんか見たりして。

ガーリッシュ?ボーイッシュ?その割合はどんだけー

まだ考え中。


同じく太鳳ちゃんも気になってます。美人さん♡
だけど、ドンピシャの衣装着てることってあまり…ないかなあ。

これも考え中。






さて、

今日は、直しに出していたワンピースをとりに行った。

シンプル・ひざ丈タイトなワンピ。色はPC夏の赤。




持ってるのと同じのは見つからなかったので似たやつ。

ほんとはふつうのタンクトップの形。
そしてもっとスイカっぽい赤色。

PAULE KAというフランスブランドの、元値10万くらいするやつ。
(アウトレットで90%オフで買いました)
(値段を別にすれば、ウェーブタイプのフェミニンロマンスグレースキュート系におすすめのブランドです。綺麗めでかわいい)


肩ひもが長くて胸元がちょっと大き目に空いてしまっていたのをつめてもらったのですが、
すると胸元が苦しい。

胸のすぐ下で切り替えがあるので、
あばらに当たる感じ。息苦しくて、長く着ていられないかんじ。

上半身折り曲げたり、食事なんかしても気分悪くなりそう。



しかも、ウェーブロマンスのわたしには、ちょっとシンプルすぎてさみしいかも(-"-)
(髪にウェーブがあっておろしてたりしたら、まあいいけど。)


ストレートロマンスに似合いそうな感じ。


タックほどいてもらったり、
丈短くしたり、
同系色のレース縫い付けたり…

いろいろ手術はできると思うのですが、
そこまでして着たいか…?と考えて、


今日のところは「胸が苦しくてチャックのすべりが悪く、シンプルすぎと感じる」状態で
お家に持ち帰ってきました。




いや、可愛いのよ。

タイプなのよ。

系統としてはすごい似合わないわけじゃないんだけれど。


…でもお店で2万だったら買わんかったな。


だから一回は買わないで帰ったじゃないか!
とか、そんな後悔も頭の片隅でふわふわしていることに気づいている。


実はそれとセットのジャケットも持っているのです。
ジャケットは、一回目のときにすごくかわいいと思ってすぐ買った。

でも、ワンピは一回目は置いたの。
ハマってないな、って気がして。

なのに、二回目に行ったら店じまい在庫セールみたいにしてるときで、

「ジャケットとセットで着れたら便利かも」
とか思って買っちゃったんだよね!




わたしのうっかりやーーーーー(ノД`)・゜・。





便利て。


頭で考えてしまったんだよね。




いろいろ断捨った後だったのに、やはり「オトク」に負けて、
直感を無視して。


その結果、半年後にお直しに出していまだモヤっとしていますよ。




あほう(-_-メ)




損をしたくないから出し渋るときもあるし、
損をしたくないから出すときもある。


どっちも、
判断が鈍るよね。

クリアな意識で物事を見ているとは言えない。


ネガティブというか、
おそれ意識から始まっている行為は、完全な安心感にはつながらない。100%



このワンピどうしようかな。



デザインについての違和感は、
これぐらいであれば着方でフォローできると思うのですが、

着てて苦しいのはちょっとな。



ほしがりそう(似合いそう)な知り合いもいないしな。



こんなとき、
X-changeとか近所であればいいよな。




とにかく、次回からはよりシビアな目で選ぼう。



直感に従う勇気と潔さを養おう。



おやすみなさい。

(最近テンション低めですが、もんだいなし)
(割とたのしく過ごしています。)




にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)


2015年9月15日火曜日

bad dayだろうとgood day だろうと好みの面を見つめる


寝る前のブログが習慣づいてきた。

ruです。


きょうもただの日記。雑記です。

脳みその中の滞りをダラダラダラーっと流すためのもの。



きのうの今日で、ちょっと元気なかったような気がします。

とはいえ、
普通に元気に会話したり、仕事とか家のことしたりはモンダイなくできるんですが、

わたしが前向きにあれもやりたいこれもやりたい!!(*´▽`*)って思えていたのは、
恋愛からパワーをもらって流用していたんだなーと気づかされました。


彼のことは、早くもなんとなく遠い記憶のことみたいになってきて、
具体的に彼の表情とか言葉とか行動が思い出されることもあまりないです。


そもそもが恋愛初期段階で、
実際共有した時間がとても短かったこともあるとおもいます。


ただ、ちょっと燃料不足の感がいなめず。


(´・ω・)


笑顔をつくっても、
覇気のない笑顔なのがじぶんでわかる。


そして、胸とおなかになにかかたまりみたいなものを感じる。


泣きたくても泣けねーなあ…
って昨日からずっと思っている。泣けないよー


かなしくないのかな、あたし。


車運転しながら、自分の胸とおなかのfeelingに意識を集中して、
だんだんモヤモヤが浮上してきたので「よっしゃ」と思っていたら、
あくびしたくなって、少量の涙とともに解放。


でも、本格的には出せてない。 

かたまりがまだカラダの中に。



ブルーな気分だと、ブルーな現実が続くからいやなんだよね。
って、ちょっと焦り気味なのが逆効果なのかも。



ヨガクラスの休講、無駄足
ガソリン切れ、
ガソリンスタンドのおにーちゃんの手際の悪さ…


っていろいろネガティブな意味づけラベルづけをして、裁いてました。



ラッキーなこととか、
人からの優しさ、親切、愛情のこもった笑顔とか…いろいろあるのに。

なんでマイナスなことを選択するのだろうわたしは。


うん。


今日は、父&母に、「happy birthday to you」を歌ってもらいました。
素直に喜べたことが、わたしにとっては嬉しかった。


職場でみんなでケーキを食べて3時のおやつタイムにした。
みんな笑顔で、いい一瞬だった。


歯医者にいったら、虫歯はなかった。よかったと思おう。


休講だったヨガクラスだが、
受付のおじさんはにこにこ親切でいい感じだった。


向かいの騒がしいおばさんがいない間に、庭の花の水やりができた。よかった。


これからゆっくり眠れる。





いい夢を見られますように。

もしくは、隠してた感情を夢で解放できますように。


皆さんも、いい夜といい朝を迎えられますように。



ぐない(^_-)-☆





にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)





2015年9月13日日曜日

誕生日にフラれてみたり

誕生日に、失恋💔してしまいました。ruです。


うん。

たぶん、あれはふられたということなんでしょう。



わたし、自分の誕生日にあまりいい思い出がなく、
(いや、あったはずなのだが、ネガティブなものばかり強く記憶されてるのかも)

今回はどうなるかなーと思っていた。



うん。


ふられる、ってなかなかネガティブかもしれません。

上書きしちゃいましたよー




でも。



その可能性コミでアクション起こしたので、ある面ではすごくすごくスッキリしています。
今日で、いろいろ自分の気持ちに決着をつけたかったから。

結果はどうあれね。


強がりじゃないですよ。笑


もちろんすごく悲しい、のだと思う。
特に、終わり方が。



涙も出てこないし、まだ心の整理ができていない。





はー、

今朝は白い卵を抱えたクモをやっつけるところから始まった。

目覚めて、遅刻しそうになって、初めに見たのがそれ。
悲鳴をあげてフマキラーを取りに走る。


つぶす。⇒小さいbabyクモたちがいっぱい出て来る⇒ 悲鳴をあげる。
(リアルでごめんなさい)


みたいな一日のスタートってさ、ほんと何かを暗示している気がしてならなかった。


考えすぎかもだけど、
今日に限っていったい全体なんなんだー



でも、そのあと女友達に会って、いっぱい喋って、誕生日プレゼントもらった。
すごく楽しかったし、いろいろ正直に話せた。笑ったし。


別の女友達に久しぶりに連絡をとったら、
ちょうど昨日の夜、ずっと気になっていた男の人と付き合うことになったとのこと。


励まされた気分になったり、
置いていかれる気分になったり、

心が忙しい一日だった。




とにかく、今は、これがどんな意味を持つのかわからない。



あー、彼のことはもう終わりか。 悲しいな。



にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援クリックありがとう!またやる気になります(*´▽`*)

傍観者の恋 

こんばんは、ruです(*'ω'*)


きょうは、いとこの娘の一歳のお誕生日会に行きました。

親戚みんな集まって、
オードブル食べて、
たわいのない話をして笑い、

こんなときにしか口にできない山羊汁を食べて、

お土産を手にさっき両親と帰ってきました。



子供ってかわいいよね(*´Д`)

だけど、残酷。


わたしにだけ、ちょっと冷たいんだもの。
抱っこしたら泣くんだもの。

いつもちょっと傷つきます。ひゅるりーーーです。

これもきっと何か気づくべきことがあるに違いない、けれど今は少し落ち込ませてくれ。




はい。



ここで気分を変えて。



以前にイロコイねたで書いた、
(いまだに)気になっている彼のこと。



 


彼のことが、ずっとずっと気になっています。




こんなにも自分に似ていると感じた人は初めてだったから。

興味の方向性とか、発想の仕方・展開など。
っていうか、在り方。


短い時間のおしゃべりの中で、
お互いに情報を交換したのですが、

相手と自分の興味のあることや思う事があまりにかぶっているので、
気持ち悪くなって、
「わたしも同じ」みたいなことはひとことも言えなかった。

嘘くさくなりそうだったから。

なんでこの人は私が思っていることを言うんだろう、とポカンとしていただけ。



ただ、性格はぜんぜん違う。

向こうは仕事とか約束とか、絶対数十分の余裕を見て準備万端で動く人で、
私はそういうのぜんぜんだめ。うんこ。


向こうはちゃんと調べて動きたい人で、
私は行き当たりばったり派。


向こうは興味の対象が自然科学のバリバリ理系で論理的、
私は人間&オカルト笑。 感覚でもの申す。


向こうは、恋愛経験ありますか?って感じの印象で、
私は恋愛体質、恋愛依存してきました、って感じ。(人からの印象はわからないけど)



そんでもって、
嫌なところが似ているの。


彼に対して、

気持ちをもっとはっきり示してほしい!
逃げ道をつくらないでリスクをとってほしい!

と、思ってたんですわたし。


でも、よく考えなくても、それ自分のことだったよ。


わたし自身が、関係をあいまいなままにkeepしたかったし、
近づいてみたりまたすぐ身をかわしたり、思わせぶりなことやってた。


おまえ、同じことやるなよな! って嫌気がさしたのかもしれません。


今までそんなやり方で恋愛してきて、
今までの相手はまったく別のリアクションだった気がする。


なのに今度の人はさー、

もしかしてそれわたしのやり方真似してるんですか?!と思うぐらい。


相手の出方見たり、
思ってる事はっきり言わなかったり、
無理やりに諦めてさっさと切ってしまおうとするような、


そんな自分を見ているみたいで、すごくイライラする。


男と女で違うんでねーか、とも思うんですけどね、
やっぱり自分のこと鏡で見せられてるみたいで、気に障るのかもしれません。



おまえも怖いんだろ、と思うわけですよ。


ほんとはもっと近づきたいのにプライドが邪魔して何も言えなくて、
「そっちがそうなら、こっちもしてあげない」みたいな駆け引きというか計算もあって正直ピュアになれなくて、
クールなふりしてるけど実は一人は淋しくてでも人間関係にも不器用で。


強いふりしてるけど、弱いからずるいんだよ。リスクとりたくないの。
これ以上近づいたら、ダメで弱い依存的なところまでさらしてしまうと思ってる。

そうしたら嫌われてしまうかもしれないから、
嫌われるよりはその場を逃げ去ってしまったほうがまだ傷は浅いと思ってる。


あたしと一緒なんでしょ、って思うの。



っていうか、あたしはそうなの。あたしもそうなの。



って、彼も思っているだろうか。




流れにまかせるって決めたけど、
わたしから行動を起こすことは流れを妨げることにはならないでしょうか。

わからない。


でも早く顔見て話したい。


傍観者が二人そろって、恋はできるか。


わたしは、こんな風に思い続けるよりは、面倒くさい関係にコミットしたいかも。
今まで経験したことのない関係を築けるように。




29になりました。

おやすみなさい。




(※2015年9月21日更新。タイトル変えました。)






にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)





2015年9月12日土曜日

フラワーエッセンス、「劣等感」も逃げないで見つめます

ruです。


金曜深夜に、パーソナルデザインをググってました 笑


私のこのブログにも、
有名人のPD・PC・骨格記事に興味を示してくださる方がいらしてくださってます。

(特に石原さとみさんが、ダントツ人気です)


ありがたいことです( *´艸`)




でも今日はそのことじゃなくて、普通の日記。



最近iHERBで、フラワーエッセンスをたくさん買ったのです。

自分を信じるとか、内観するとか、テーマとしてはそっち系。
わたしのニガテ分野。


わたし、エネルギーをクリアに感じるとか見るとかそういう能力は(マダ)ないんですが 笑

そういう現象自体は、あるだろうなーと思ってます。


そういうの信じてたほうが楽しいっていうのもあるし、


自分の経験とか本とか読んで、自分の頭で考えてみて、
結果、「あるって考えたほうが自然じゃん?」と思いました。


なのに感じられないのは、
自分の状態が悪いっていうか、鈍いことに理由があるんじゃないか。


で、スムーズな状態へと移行させるお手伝いを、
フラワーエッセンスちゃんたちにお願いしたいな、と思ったんですね。


フラワーエッセンスについてあんまり詳しいことわかんないから、
興味のある方はご自分で調べていただきたいんですが、



簡単に言うと、


「特定の植物の波動を転写した」液体です。

それを服用することで、徐々にエネルギーが変化する。そんな液体。(´・ω・`)



理屈はわかりません。


先に言ったように、わたしエネルギーとかはっきり感じ取れないから、
現物手にしても「わお、これいーじゃん」とかわかりません。


だけど、なんとなく、面白そうだから試してみることにしました。


変化が、感じられるといいな。


まあ、今回は自分で選んで「処方」してますからね、
必要ないものだったら、そもそも無意味、変化がないということもありえるのですが。


ささやかでも後から変化に気づけたらいいなという期待を込めて、
日記を記していきたいなと思うのです。




ちなみに今日は、

自分の「劣等感」みたいなやつとご対面しました"(-""-)"

嫌な感じでした。


私、あんまりニガテとか嫌いな人っていないんですが、

「この子ニガテだなぁ」って思っている女の子が職場にいるんです。

そして今日、昔ここで働いていたが今は地元に戻っている人(女性)が、旅行のついでに、
職場に顔を出されました。(変な表現)


「モヤっと感」のダブルパンチ。


最初、どうしたらえーんやどうしたらえーんや、ここを逃げ出したい!!!
という気持ちでいっぱいに。


でもちと待てよ、と。

逃げてどうするんだ、何がニガテなのかよく考えてごらんなさい、と。


うーん、嫌だけど自分と向き合ってみよう。(゜-゜)


そうすると、簡単にわかったんです。


・素直で、明るく、はきはき対応しているところがニガテ

・てきぱき事務仕事をこなしているところがニガテ


という、彼女たちのまったくもって素晴らしいところが、
わたしのコンプレックスを刺激しているだけだということに。

(つまりわたしは自分にその要素が足りていない、と感じているんですね)


そして、その投影なのかもともと人種が違うのか、

テンションとかノリが違うせいで、
向こうも合わないと思ってるんじゃないかと感じていて、


よけいに自己嫌悪になりそうでした。


でも、ここで自己嫌悪になったら、あんまり進歩ないじゃないか。ねぇ。


コンプレックスがあるのは仕方ないにしろ、
気づいてそこから逃げるなんて、ねぇ。 


だから逆に、相手に質問したり興味を示してみました。
がんばった。


そしたら、相手が笑顔を向けてくれて。わたしはうれしくなってしまいました(*´▽`*)


彼女にコンプレックスがあるのは変わらないけれど、
わたしのこと嫌いじゃないのだわ~と思ったら、安心したのかもしれない。


また、通りがかりに、相手がやってくれたことに対して
「ありがとう♡」と心をこめて言ってみたりしたら、

相手の反応とは関係なく、
自分の心の中の彼女に対する抵抗感がすごく薄まったような気がしたのです。


なんつーのかしら


あ、もうあんま怖くないわ、この人、みたいな。 笑


好きとかすごく友達になりたいとか、ではない。

だけど普通の人間関係の中で、友好的に楽しい時間を過ごせるわ、わたし。
よかった、安心した。


もしかしたらわたしは、単純に「嫌われたくなかった、仲間外れになりたくなかった」だけかもしんないなーと気づいたり。


そんな感じです。



劣等感って、すごくヤですよね。

相手の素晴らしいところを、素直に認められない。

「彼女って素敵。(それにくらべてわたしは)」って、(  )の中身がもれなくついてくる。


と同時に、不快な感情も胸の奥から立ちのぼってくる。


でも負けずに逃げずに、それを「んっ」と耐えて感じてみる。
感じきってみる。

で、できたら自分から相手に近づくのがいいと思う。


なるべくなら、フラットな状態で。
好きでなくてもいいから、興味をもって見つめる。


そしたらきっと何か展開が変わる…と思う。
逃げ出さなかった自分に、OKを出したい気持ちになると思う。


ぜんぶこみこみで、自分を認めてあげたいと思う。




日記ちゃんと書こうと思ったら、つい長々まとまりなく書いてしまいました。

寝るとします。(*´Д`)





にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)


2015年9月7日月曜日

ダラダラ気持ちよく生きてやる、わがままの目覚め。29さいの目標

こんばんは、まだ28さいです。ruです。



29さいの新たなる一年の目標、さらさらさらーっと思いつくままに、
書き残しておきたいと思います。


(´・ω・`)


・もっとベジタリアンに近づきたい。

小学生のときに映画「ベイブ」を見て以来、血が出る生き物を食べるときは、ずっと思い切りが必要だった。本当は卵も生臭くて好きじゃなかった。
でも、そんな「偏食」は許されないことはわかっていたので、社会性のために「好き嫌いなく」食べてきたけど。

もーいいや。

もう29だしさ、好きなもん買って調理できるし。

栄養学的に偏りがあることわかっててそうするんだから。
私はもう大人で、周囲の大人たちだってそこまで強制することできないんだから。笑


食べたいもん食べるぞ。

だからって、肉魚食べたくなったら、人になんと言われても食べるし。
好きなもん食べるんだーーーーー!!!!!


(しょっぱなから、目標が笑えるな)




・脱毛継続。



・好きなことやって、お金をもらえるようになりたい。
 少なくともこの一年で、人に見てもらえる状態になったものを一本作り上げる。



・瞑想、内観をクセづける。

自分をもっと知りたい。見たい。確信を持って生きていきたい。
だから焦らず短気を起こさず、人と比べることも捨てて、ぼちぼち進んでいく。

blogや、自分のメモとして書いてクリアに見る。



・台湾のお茶作法を体験する。



・スカイダイビング、パラグライダー体験する。



・恋

信じて委ねることができるように。逃げない。勝手に諦めない。
からだでも、感じきる。


・ダンス、ヨガなど

定期的に、他者と一緒にカラダに集中する時間を持つ。



・いい人にならない。

まず自分の気持ちを優先する。
倫理的・常識的にまずくても、嫌なら断るし、言いたいことは言う。

期待をもって、人に親切にすることをやめる。
どうしてもムカつくときは、悪口も可。


・たくさん料理する。



・気持ちよくお金を使う。



・スパイスやハーブについて学ぶ。

簡単なやつから育ててみる。使ってみる。



・早起きする。



・運動する。



・自然の中でもっと時間を過ごす。



・ひとり旅

近場でもいいから、どっかに出かけて何も考えない時間をとる。




(*´▽`*)



そんなかんじで、
思ったより具体的な目標が出てきませんでした。


そうそうそう。


今の私のテーマは

やりたいことをやれる自分でいる

ということなんですね。


というのは、

今心からやりたいと思うことで今手がつけられることを、さっさと手をつけてしまえる自分。



自分に許可を出せる自分、と言ったら早いか。


そして、頑張りたくない。

最近気づいたんですが、私全然頑張りたくないです。


基本ぬくぬくダラダラと生きて、
面白いと感じることに吸い寄せられるようにして進み、

興奮と感動の中何かに没頭して、狂うほどのエネルギーを燃やせたら最高。


もう、人間ドラマはほどほどでいいな~って感じです。
ベタで、面白いですけど。
ちょっと飽きました。


それに気づいたとき、ちょっと愕然としました。


今までだったら、そんなこと口にするどころか、考えるだけで「不届き者!!!」って
刀で自ら真っ二つにするところだったのですが、

今はもうどうでもいいです。



今まで結構頑張ってきました。



でも。だから。

これからはゆるーく、ゆるーく、だらりんりん☆って感じで生きていきたいなーって
方針が変わりました。

面白くて気持ちイイことが目の前にあるなら、
人から浮いて理解されなくて、駄目な人だと評価されて最悪嫌われても、構わずそれを取りたい。


そんな風にベクトルの角度がだいぶ変化しました。


そういう意味では、28の年は結構大きな変革の1年だったかもしれません。


そんで29の1年はそれを土に染み込ませ、
土台として踏み固める所存。

指針の通り、実行に移す覚悟みたいなものを示していかなければね。




そんな感じで、覚え書きとさせていただきます。


読んでくださってありがとうございました(^^♪  ぐない☆ミ






にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)





2015年9月1日火曜日

飛躍はせずとも変化はしてた28さい(お断り:長いですよ)

ID:eackc5


こんばんは、ruです(^^♪


前回、やっとこさVIO脱毛着手したぜ!と興奮冷めやらぬ中
レポートさせていただきましたが、


今はなんだろう、

下着に抜けたヘア(おちびちゃんたち)が、
ぽろぽろぽろぽろくっついているのがイヤね 笑


ほかの部位は結構、いつの間にかいなくなってる感が強いのですが、

VIOに関しては、逃げ場ありませんからね。



まあ、仕方ないねー

今は結構おまぬけな感じですよー。
つるっとしてるわけでもなく… guess してちょーだい。


どなたにも見せる機会がなくて本当によかった (´-ω-`) ぐすん






さてさて。

今日はヘアについて書きたいわけではなかったのです。



by Gianni Cumbo


私、今月で29になるんです。

完全アラサーです。

というか、PRE 30ですね。


こんなにも地に足の着いていない、しっかりとしていない30さいになるなんて、
いったい誰が予想していただろうか。


私はしていなかったぞ。予想外です。

(;・∀・)


「予定ほど大人になっていないんじゃないか自分」というなんとも言えない酸っぱさ
以外、ひとつ年を重ねることは、まー別に大したこたぁないです。

29年生きてきて、これです。
まーよくも悪くもこれが私なのだね、というしかない。



とはいえ、節目は節目なので、せっかくならうまいこと生かしたいですから。



きたるHAPPY BIRTHDAYに向けて、
今までの変化・反省と今後一年の目標でも立ててみようと思います。徒然と。

 


ここに戻るプロセスが、今。



Q.まだ終わっていないけれど、28さいの一年はどうだったか?


現実では、飛躍の年、とはいかなかった。

空をとびたいよーとびたいよーと思いながら、
基礎練をやってる感じだった。


こんなことやっててなんになるんだよ!ほかにスキルあげるやり方ないのかよ!
と焦っては、
プチ自棄、プチ爆発を起こし、

少し落ち着いて目の前のトレーニングを続ける。



でも、一年前にはただの目標であってちょっとした恐怖感を感じていたことにトライして、
今ではふつうの現実に変わってる(こともある)。


・このブログをスタート

・(素人のくせに)ブログで有名人のパーソナルデザイン・カラー・骨格の分析

・長崎福岡へのひとり旅

・脱毛(特にVIO)

・興味があった分野の講座を受けた

・恋愛(いまだ消化不良)

・ベジタリアンになりたい宣言(家族に)

・好きなものを買う、自分にお金をかける

・いい人になるのをやめると決意

・コンプレックスをどんどん口に出す

・大きめの寄付

・人にプレゼントする、交友のために使う



ちっちゃいことばっかりなんだけど、共通項は

「自分に自分でOKを出す」ってこと。




私は、ずっと仕事が続かなくて(っていっても不真面目ではないのよ)、
就活もするんだけどうまくいかなくて、

アルバイトを転々としてきた。


だからそれにすっごいコンプレックスがあって、

「ちゃんと」「頑張らないと」「だめだ」 考えるのはそればっかりみたいな感じだった。



その駄目さの証が低収入だと思っていたのです。


とは言っても、好きに使える分だってもちろんあって、結構自由に使っていたのです。


なのに全然満足感がないのです。


なんでって、今になったらよくわかるんだけど、一番ほしいものが選べなかったからです。


迷って迷った挙句、二番目以下を選ぶ。

二番目に「ほしいもの」ならまだましなほうで、全然ほしくないものを選ぶときだってあった。


しかも、必ずしも「一番ほしい」が「全然ほしくない」よりも高いとも限らないのがミソ。


金額を最優先の条件にしていたはずなのに、
なぜか高くてほしくもないものを買ってしまい、

あとで頭をかしげるという摩訶不思議。

まあ、自分を罰していたんだと思うんですけどね。
「私には価値がないから、喜びなんか得てはいけない」的な。



また、値段だけ考えてほしくもないもの買ったときや、ケチで出し渋ったときって、

なぜか分からないけど、【「ほしいもの」を選んでれば無条件に与えられていたはずの幸運】を
目の前で逃がすことが多いんですよね。

もしくは、別の場面でマイナスな出来事の代償に強制的に持ってかれるか。
(EX:事故、病気など…)



そういう経験を何度も重ね、

これってもしかして関係あるんじゃないの?と思うようになってきた私。


出さないようにしよう、
恥ずかしいから隠そう、閉じておこう…

という超超超せせこまい自分を、ちょびっとだけ外にひらいてみた。



そしたら、「あれ?まだ大丈夫じゃん」ってなった。


またちょっとひらいてみた。


「あれ、まだあるじゃん。大丈夫じゃん」ってなった。


またちょっとひらいて… 



お金に関していうと、

「あ、やべ。ちょっと減ってるわー。…でもまあ今は必要じゃないし。少し待てば入ってくる」
って思うことが、ちょっとできるようになった。


気持ちよく使うことがちょっと得意になり、

比例して、お金に対しての満足度が大きく増した。


ないないないないと思っていたのが、「あるじゃん」って思うようになった。

気まぐれなやつだと思っていたのに、
案外いう事を聞いてくれる、話の通じる相手だという感覚になってきた。

お金が怖くなくなってきた。


コンプレックスが少し減った。

少し心が落ち着いた。


好きなものを選ぶことを許せるようになったので、出かけるのが楽しくなった。


友達に会うのも楽しくなった。


人へのコンプレックスも(時々刺激されるけど)、
「まあだからと言って相手の立場に代わりたいわけでもないし仕方ないか」くらいに思うようになった。

人があんまり怖くなくなった。


ハグしたくなった。
ボディタッチが増えた。
外国人と目が合うと、SMILEするようになった。


自分のことを、しんどいときこそじーーーっと見るように心がけたら、
人のこともちょっとクリアに見えるようになった。

攻撃されたら動揺して感情的になることもそりゃーあるが、
「まあその人もコンプレックスを必死になって隠してるんだ、八つ当たり迷惑だけど仕方ないな」
くらいに思うようになった。


人の反応が自分の中で少しずつ重要じゃなくなってきた。


前よりは、そんなに顔色うかがう必要を感じなくなってきた。



じゃあやりたいことをやろう、と思えた。

「人から悪く思われるのはいやだけど、まあ仕方ない部分もあるし、できるところからやってみるか」と思えてきた。


リスクが少ないところから試してみた。


自分を表現してみた。


楽しかった。


刺激的だった。


やったら変わるということ、
自分の働きかけで確実に変えられることがたくさんあるということ。


結果よりなにより、「やったじゃん自分、やれるんじゃん!!!」的なよろこびはクセになった。



もっとやろうかな、という気分になった。

お金かかるとしても、自分のためだ、出すんだジョー というテンションが
通常営業でも現れるようになった。


人の目が気になるときは、
恥ずかしげもなくネットを検索したり、本を読んで気分を回復させた。


「むしろ嫌われたいっつーの」的な合言葉を作ってみた。


効いた。


でもなぜか嫌われず、むしろ人間関係がスムーズになった。


そして最近読んだ心屋仁之助さんのゲスデレラ は非常に画期的な概念だった。

少なくとも私は、「それちょーいいー」と
新たな活路を見出した。


自分こそ世界の頂点MAXだと思うことにした。


MAXである私が、何を遠慮することがある???くらいの傲慢さが必要と気づいた。


まだそこには至っていないからね、
頭の中にある、もはや不要なタブーに踏み込んでいきたい。


そんな今日この頃。

そんな28さいの一年間でした。(まだしばらく続くけど)






書いていて、飛躍はしていないが変化は確実にしていると言ってもいいと思いました。

だけどまだまだ怖いことがあって、
ゆるせないこともあります。

できなかったこともいっぱいあります。

情けなく思ったり罪悪感を感じることもいっぱいあります。

それを手放していくのには時間がかかるということも、受け入れられる自分になりたいです。





自分に許可を出せるようになってきた、というのが私の獲得してきたものだとしたら、

変化を起こそうとするときに湧き起ってくる感情が、
イチバンの壁になることは間違いないと思います。誰でもです。



んで、私の場合は、「めっちゃ感じる」「感じ切る」というツールを使いました。


いやな感情キター!!!と思ったら、

「よし感じるぞ」と集中するのです。



最初は胸のあたりとかお腹のあたりがむずむずして気持ち悪くてとにかく不快。

でも嫌でもなんでも「感じきる」が目標なので、
黙って「うぇーーー」と思いながらも、そのフィーリングを味わう。

泣いて嗚咽することもあるかもしれません。


でもどんどん弱くなってきて、

私の場合はあくびが出て、更に笑いが出て終了です。


終わったらすっきりしてるし、感じるtime自体、長くても30秒から60秒くらいじゃないですか?


その感情をおしこめて見ないふりしてる限り、
それは消えないことを考えたら、とっても合理的で効率的な方法だと思うのでオススメです♪


今では、嫌な気分になったときは、めんどくさいなーと思いつつ、
「よしきたな!感じるぞ~どんな感じだ~♪」と喜んでる自分がいますからね。

変態でしょうか。

別にかまいません。29はもっと気持ちよくなってしまうつもりです。





そんなわけで超長文になってしまいましたが、
お付き合いどうも(*´▽`*)


次は29さいの目標というか目印というか、望みを書いていこうと思います。






にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)