2015年10月9日金曜日

パーソナルデザインのサブ要素を自己分析してみたらナチュラルということに

by andresdavid90


こんばんはー ruです☆


以前に自分自身のPD・PC・骨格について書いたことがありましたが

わたしPD純粋ロマンスではなく、
おそらくサブナチュラルだろうなーーと割と確信もてたので追記しておきます。


わたし、

かの有名なマリリンモンローや、
大塚寧々さん(彼女は結構ドンピシャではないかと思う)のような
女顔!!!というわけではなく、

眉も濃いめで直線に近いし…
顔のつくりが割とざっくりしてるんだよね。


前々から、純粋ロマンスっぽい服着るとビミョーにはみ出してるように感じられ、
これはきっと直線系の要素があるんだなーとは思っていたのです。


でも

貫録やゴージャス路線ではない、負ける⇒ ×ファッショナブル

端正スマートな都会人ぽくないし、体育着やジャージがそこそこ似合う⇒ ×グレース

小粋で元気いーーーね!って感じじゃない⇒ ×ボーイッシュ

これが一番迷ったけど、そこまでコッテコテじゃない⇒ ×アバンギャルド



カジュアルはそんなに似合わないけど、
他のサブ要素を組み合わせたときに想定されるほどTシャツ難民でもない。

腕まくりとかも割と似合うし。

髪型も(ロマンスの域で)きっちり作るより、
毛先の流れはありながらもラフなほうがいいし。


こりゃあナチュラルなのでは?と思った次第。


まあ、普通にカジュアル素材着るといかにもチープでお金なさそう度は増すけどね。
(事実だけどね)




なので一番似合うなーと思うのは(自称)、

素材は高級感のある繊細なニットやレースや柔らかい光沢感のあるもので、
デザインが女らしくゆるい感じのもの☆です。


まあ自然素材好きということもあり、予算の制限もあり、物流の問題もあり笑、
なかなかそういったアイテムを手に入れることはできていないんですが、

その中でどうにか楽しめないか(´▽`)と
ない頭を絞ってかんがえる。



現実的には、

トップスとボトムスで雰囲気混ぜてもいいし、
ひとつのアイテムの中にミックスされててもいいし、
衣装がカジュアルでヘアメイクしっかり目、というのでもいいかもしれません。
(逆はちょっと難しいかな)


骨格がウェーブということもあり、
素材をはずすと挽回がちょっと難しくなるのですが、

だからといってデザインまですごく大人の女性らしくつくる(説明しずらい)と、
ちょっとくどいというか、無理してる感じが出てきてしまうんですよね。
いっぱいいっぱいというか。


わたしに関して言うと、
PDサブナチュラルの要素は「ゆるさ」にギュッと濃縮されてます。


大雑把な性格が反映されても多少はゆるされる要素があってよかったです。(´_ゝ`)




はい!

ということで誰の参考にもならないかもしれませんが、
ruのPD改訂diaryにお付き合いくださってありがとうございました。


それではおやすみなさい。



にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


応援クリックありがとう!うれしいです(*'ω'*)







0 件のコメント:

コメントを投稿