2015年12月6日日曜日

骨格とパーソナルデザインの特徴が相反するときはどうなるの? 骨格ウェーブでPDロマンス・サブナチュラルの場合

photo by Khánh Hmoong (改変 gatag.net)

花はいつもきれい


前にウェーブ・ロマンスがユニクロ&無印でニットを探すと という記事を書きました。


あのあとも、難民ruは一生懸命ニットを探していました。

でも狩りに出ても手ぶらで帰ること多々。

しかし!
12月1週目も終わりにして、今日よーやく買えました。

セーター&ニット&スヌード 各一枚ずつ。

(ニットの中にセーターが含まれるらしいけど、ruの言うセーターはあれです。
ローゲージで厚手でちくちくするやつ。昔ながらっぽいやつ。)


沖縄もそこそこ冷たい風が吹いてきてるので、焦ってました。ほんと良かった。




ruは結構な試着魔なんですが、

いっぱい着てると、見ただけで目星つくようになってくるよね。


このシャリ感がちょっとな…とか、
丈が短すぎ/長すぎ…とか、
首のUネックが深すぎ/浅すぎ…とか、
この位置にポケットがあることによってはいキュートになりましたーとか、
ボタンの種類がフェミ・ロマだなとか。


ruは骨格ウェーブなので、
丈長めのゆるっとしたカーデとかニットが似合わないって自覚があったのね。

素材にもよるんだけど、
よくある麻っぽいやつとか、カシミヤやウールの太めの糸で編まれたやつは、
貧相に見えるか、もったりしてスタイル悪く見えてる気がした。


だから、やっぱり丈短めOR上の方にポイントがあるものを探してたの。

かつ、
ちょっと上品で、甘くて女っぽい感じの。

だって、骨格ウェーブでPDロマンスっていったらそんな感じじゃないですか。
似合うはずじゃないですか。



でもでもね、
なんとなくそういうのも、そこまでハマってないんじゃないか、という気もしていた。

わたしが着ると、なんとなく短すぎるように見える。 胴が長いのか?"(-""-)"


そんなはずないんだけどな~、

でもカーデが小さく見えるな~、

わたしそんなボリューミーな体格じゃないのにな~


しっくりきませんでした。


鏡見るとハマッてないのは分かるんだけど、
何が理由なのかどういう改善をすればいいのか頭の理論と結び付けられない…

そんなもどかしい状況でした。



それが今日氷解した!から、シェアするよ(#^^#)

※他タイプの方も読んでみてくださいませ。

 
photo by Janssem Cardoso

あ、そゆことね!


過去記事で、
パーソナルデザインのサブ要素を自己分析してみたらナチュラルということに

って書いたんですが、御覧になりました?


ruは、ちゃんと自己分析していたんです。

サブのPDナチュラル要素によって「ゆるさ」が強調されると。



いやね、
有名人の骨格・PD・PC分析とかやってて、

骨格とPDが相反する場合は、
それぞれの要素が打ち消し合ったり、両方イケたりする場合もあるってわかってたんだけどね!


自分に具体的に当てはめて考えることができてなかった。

うまくイメージの足し算ができてなかったんですね~



だってわかんなかったんだもん。

サブのPDが、骨格の特徴やメインのPDを脅かすほどに、ここまで影響力があるとは。笑



だから結論から言うと、

上で書いたようなコンパクトな上品カーデがハマらないのは、
サブのPDがナチュラルなせいだったんですね。



骨格ウェーブはご存知の通り、上重心にするとバランスがとれる。
素材は柔らかくてフワフワしているものAラインが似合うとされています。



PDロマンスは大人っぽく色っぽく女性らしく作るのが重要。

ボディコンシャスなライン/露出多めが必要で、
素材は基本的にウェーブの得意なものとかぶっていますが、
イメージとしては多少の重厚感もある。

からだのラインを意識させるということは、ウエストが絞られているものが似合うので、
重心は上でも下でもなく、真ん中って感じかな?



なので、骨格ウェーブ+PDロマンスの特徴だけなら、例のカーデは似合うはずだった。
フェミニンとかの人も似合うと思います。


ただわたしはそれだとはみ出している感が否めず、逆にごつく見えた。
(骨格ストレート/ナチュラルの人がウェーブ服着てる感じに近い)


一方で、

首の開きが深かったりラインがそれなりに女性らしいと
かなりローゲージのカジュアルな印象のざっくりセーターはいけた。

(今日買ったのは、PANTONE UNIVERSEとB.C STOCKコラボの、ローゲージウールの広めVネックセーター)

かなりゆるーい感じのシャツとかもいける。


丈が腰ぐらいで、重心下めのニット(でも素材はシルクとか入ってて繊細め)もいける。

(今日買ったUNITED ARROWSのGREEN LABEL RELAXINGのニットはそんな感じ)



写真載せたいと思ったんだけど、
ガラケーかつ写真へたくそということで断念しました。



文章だけで想像するのは難しいかと思いますが、

ruは、PDナチュラルが混ざっていることで、重心下がりました
硬め素材ある程度OKだと実感しました。


逆に、繊細すぎ×甘いものは、
無理してる感とかぶりっこ感が出てしまうのでOUT気味です笑



あ、あと、ruはスタジャンが割と得意です。

コットンとかウールっぽい光沢のないやつは全然ダメですが、
よくあるポリエステルっぽい艶のあるやつは結構似合います。

普通のジャージは似合わないのに、スタジャンだけ似合うんです。
たぶん全体のシルエットが(それなりに)コンパクトで、ラフすぎないっていうのが理由だと分析。

艶も、すこしだけドレッシーに傾く要素なんだと思います。




なんとなくわかってもらえますかねぇ('_')
骨格ウェーブ・PDロマンスに、サブのPDナチュラルが及ぼす影響。

まあどっちにしろ、女らしさが要素として含まれていることは必須なんですけどね。




はーい、そんな感じで、もう寝ます。

役に立ちましたかね、きょうの情報?


今時計みたら2:22。 いいかんじーーー(*´Д`)


おやすみなさい。




「見てるよ」って教えて。
にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ありがとう♥ love×××

0 件のコメント:

コメントを投稿